更新情報

2020/10/27/ (火)
くまさん横浜ブログ【芋掘り遠足に行きました!】
2020/10/22/ (木)
くまさん横浜ブログ【ぶどう狩り!】
2020/10/15/ (木)
くまさん横浜ブログ【足指の訓練-動画】
2020/10/14/ (水)
くまさん横浜ブログ【足指の訓練】
2020/10/12/ (月)
くまさん横浜ブログ【あーすぷらざに行きました】

くまさん横浜は、横浜市港南区日野南6丁目にある、障がい児対象の放課後等デイサービスです(場所はこちら)。

 利用できるお子さんは、横浜市内の学校に通う小学生~高校生の知的障がい児です。

 場所柄、主に港南区・栄区の児童が多く通っていますが、遠く戸塚区や磯子区、南区からも通われているお子さんがいらっしゃり、合計10校の地域の小中学校から児童が集まっています。ご利用方法等は、どうぞお気軽にお問い合せください。

【最新記事】【芋掘り遠足に行きました!】

【芋掘り遠足に行きました!】

 先週末の土曜日、くまさん横浜では小学生から高校生まで合同で「芋掘り遠足」に行きました。実はこの芋掘り、10月10日(土)に予定されていたのですが、10日(土)も17日(土)も雨天で2度順延となり「3度目の正直」での開催となりました。

 今回訪問した畑は、横浜市民農園の「柴シーサイドファーム」です。当日はご覧の通り良いお天気で、みんなでシートを敷いて芝生の上でお弁当をいただいて腹ごしらえをしたあと、芋畑に移動しました。

 さつまいもの茎が地面の上に出ているところを見つけ、少しずつ掘っていくと、土の下からお芋が顔を出してきます。周囲の土を十分掘ってから引き抜くと、キレイに地面からお芋が取れます。

 初めての子もいましたが、みんな手に手に軍手をし、ご覧のとおり一生懸命芋掘りをしました。爽やかな秋晴れの下、海からの風がそよぐ山の農園に、子どもたちの歓声が響き渡りました。もちろん掘ったお芋は。それぞれのおうちにお土産でお持ち帰りいただきました。きっと翌日日曜日のおやつは焼き芋になったことでしょう(笑)。

 今年はコロナ禍で子どもたちも長く「ステイホーム」を強いられた年でした。まだまだ新型ウイルス対策に気は抜けないものの、政府の「Go to トラベル」なども始まり、こうした季節の行事を味わうための外出も少しずつ再開されています。

 気がつけばもう秋の訪れです。くまさん横浜では、子どもたちにこうした季節の移ろいも感じていただける放課後等デイサービスでありたいと思っています。みなさん、お芋掘りご苦労様でした(笑)!

 


※くまさん横浜では、児童の写真は保護者の許可を得て掲載しております。
当ページで使用している写真の無断コピー/使用はご遠慮ください。