更新情報

2020/02/17/ (月)
くまさん横浜ブログ【公園で木登り!】
2020/02/15/ (土)
くまさん横浜ブログ【手動のシュレッダー】
2020/02/14/ (金)
くまさん横浜ブログ【小学生も外食体験!】
2020/02/12/ (水)
くまさん横浜ブログ【チーム・ファクトリーの皆様にご訪問いただきました】
2020/02/10/ (月)
くまさん横浜ブログ【くまさん横浜の豆まき】

  

 くまさん横浜は、横浜市港南区日野南6丁目にある、障がい児対象の放課後等デイサービスです(場所はこちら)。

 利用できるお子さんは、横浜市内の学校に通う障害があるお子さん(小学生~高校生)の知的障がい児です。

 場所柄、主に港南区・栄区の児童が多く通っていますが、遠く戸塚区や磯子区、南区からも通われているお子さんがいらっしゃり、合計10校の地域の小中学校から児童が集まっています。ご利用方法等は、どうぞお気軽にお問い合せください。

【最新記事】【公園で木登り!】

【公園で木登り!】

 早いもので2月も半ば。今年は暖冬で暖かい日が多く見られます。青空が戻ってくると晴れた日の午後は子どもたちにとって絶好の「公園日より」。くまさん横浜では時間を見つけて子どもたちを公園につれていきます。

 肌寒い冬の風もなんのその、みんな元気に遊びます。ブランコに滑り台に鉄棒に・・・と好きな遊具で思い思いの遊び方をしているうちに、何人かの男の子たちが木登りをはじめました。先生たちは注意深く見守りながら、でも、できるだけ手を出さずに子どもたちに楽しんでもらいます。

 数名の男の子は実に上手に木登りしました。スルスルとした慣れている登り方からすると、きっと時々、公園で登っているのでしょう。

 不思議なもので、地面から1mくらい登るだけでも、風景はずいぶん違って見えてきます。この日は遠くに横浜ランドマークタワーが見えました。心地よい風と穏やかな日差しに包まれながら、子どもたちはいつもと違う風景に頬をゆるませていました。

 くまさん横浜では、いつも公園ではブランコやすべり台といった遊具で遊びますが、時々こういう「ハプニング」が起きることもあります。くまさんでは子どもたちの成長や上達、新しい経験につながるような「ハプニング」は大歓迎。先生たちが安全確保に神経を使いながら、でもご家庭や学校などでできないような経験を、できるだけ提供できるよう心がけています。

 早いものでもう梅や河津桜が咲き、横浜にもいつの間にか春の足音が聞こえてきました。もう一月もすれば春休み。子どもたちがそれぞれ一つずつ学年が上がる時期がやって来ます。いつの間に一年が経ち、気がつけば背が伸びて大人びた表情を見せるようになってきた子どもたちを見て、時の移ろいを感じる今日このごろです。


※くまさん横浜では、児童の写真は保護者の許可を得て掲載しております。
当ページで使用している写真の無断コピー/使用はご遠慮ください。