更新情報

2019/08/18/ (日)
くまさん横浜ブログ【生命の星・地球博物館に行きました】
2019/08/17/ (土)
くまさん横浜ブログ【外食体験してきました!】
2019/08/15/ (木)
くまさん横浜ブログ【観音崎までドライブしてきました!】
2019/08/14/ (水)
くまさん横浜ブログ【リゾートトラスト社へ見学に行きました】
2019/08/13/ (火)
くまさん横浜ブログ【南区の「あいの木」さんに見学に行きました】

くまさん横浜は、横浜市港南区日野南6丁目にある、障がい児対象の放課後等デイサービスです(場所はこちら)。

 対象は、横浜市内在住の「特別支援学校」や「個別支援学級」に通学中の小学生~高校生の知的障がい児です)。

 場所柄、主に港南区・栄区の児童が多く通っていますが、遠く戸塚区や磯子区、南区からも通われているお子さんがいらっしゃり、合計10校の地域の小中学校から児童が集まっています。ご利用方法等は、どうぞお気軽にお問い合せください。

【最新記事】【生命の星・地球博物館に行きました】

 【生命の星・地球博物館に行きました】

 夏休みのくまさん横浜は、遠足にたくさん行っています。お盆には、箱根にある「生命の星・地球博物館」にみんなでお出かけしました。こちらの博物館は、地球の成り立ちや動物の進化などが展示されている、神奈川県立の博物館です。

 地球の歴史に沿って、鉱物の見本や恐竜の骨の化石、さらに大きなキリンやくまの剥製などの他、昆虫や魚類の標本なども多数展示してあり、生物好き、地学好きの人にとっては一日いても飽きない博物館です。

 館内は薄暗く、足元に注意しながら先生方と手をつなぎ、あちこちを見て回りました。展示物にも興味深いものが多かったですが、館の構造自体が大きな「吹き抜け」となっており、3Fから下のフロアを眺めたりもできました。

 また、入場時にいただいたパンフレットに「スタンプラリー」があり、何人かの子どもたちは館内で見つけたスタンプを押して旅の記念に持ち帰りました。

 くまさん横浜ではこの日、箱根までの往復を全員送迎車による送迎を実施。子供たちはお盆による公共交通の混雑を避け、往復も専用車で快適に横浜とを往復しました。

 また時節柄、一般客で混んでいることが予想されたため、あらかじめ館内の会議室を一部屋貸し切り、昼食はくまさん横浜の職員と子どもたちだけでゆっくり摂るなど細かい気配りがされた遠足になりました。

 箱根や小田原などの遠方は、たとえ同じ神奈川県内でも、ふだんの放課後に横浜から行くことができません。夏休みを利用し、こうした質の高い博物館を見学する体験をしてもらいたいと、職員たちも張り切っての「一日遠征」の企画で、子どもたちからも「もう帰るの?」「また来たい!」と帰宅を惜しむ声が聞かれました。

 いつもと同じくまさんのお友達と、いつもと違う場所に一緒に行き、新しい見聞を広めること。くまさん横浜では、子供にとって「新しい体験」を重ねていくことが「大人への扉」を開く一助になると考え、こうしたことを大切にしています。


※くまさん横浜では、児童の写真は保護者の許可を得て掲載しております。
当ページで使用している写真の無断コピー/使用はご遠慮ください。